秋の好きな記憶たち

  • レアですよ。
    あ、そういえば、この時良かったよね。 そういう記憶たちを詰め込みます。気ままにね。

素材集

« 今日のお庭 | トップページ | 今日のお庭 »

お手伝い

わたしが教科書と作文用紙を持って廊下を歩いていた。

「先生、持ってあげる。」と子どもたちが声をかけてくれた。

「ん?いいよ。軽いから。」

「いいから、いいから。持ってあげる。」

教科書と作文用紙をわたしの手から取り上げるようにして持ってくれた。

するともう一人の女の子が

「ずるい。」と言った。

「わたしも持ちたい。」

「じゃ、教科書持って。はい。」と女の子は教科書を手渡した。

一人は作文用紙を、もう一人は教科書を持ったのだ。

すると、もう一人の女の子も言った。

「ずるーい。わたしも持ちたい!」

仕方がないので、作文用紙を持った女の子は

「じゃ、半分持ちなよ。」といって半分だけ手渡した。

40枚の作文用紙を20枚ずつ持ったのだ。

ちょうど三人とも持ったところで、すぐに教室に着いた。

「ありがとう。」とわたしがいうと

三人とも嬉しそうに笑った。

めでたし、めでたし、と思った。

« 今日のお庭 | トップページ | 今日のお庭 »

子ども」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118447/50783653

この記事へのトラックバック一覧です: お手伝い:

« 今日のお庭 | トップページ | 今日のお庭 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ