秋の好きな記憶たち

  • レアですよ。
    あ、そういえば、この時良かったよね。 そういう記憶たちを詰め込みます。気ままにね。

素材集

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

小学生がよく言う言葉。

へんだなーと思う言葉づかいは、やっぱり子どもに多い。

「先生、わたしの鉛筆なくなった。」

「え?どんなの?」

「ぴんくいやつ。」

黄色いとか青いとかの仲間でピンクいがあるらしい。

あとねー、なんでも「つよくない?」っていうの。

「すごいよね。」っていう意味なんだってねぇ。

わたしがピアノを弾いていたら、高学年の女子が「まじ、つぇーー?」って言ったから、「なに?なにがつよいの?」って聞いたら「うますぎるし。」って言われました。

喜んでいいのかどうか微妙。

ブログネタ: 「これはヘン」と思う言葉づかいは?参加数

おはぎに種類あるんだ!!

すごいびっくりした。

あなたの一番好きな”おはぎ”の種類は?っていうネタを見て、「おはぎの種類ってなによ?」と思っていたけど、”きなこ”とか”ごま”とかあるんだ。

おはぎ=あんこ でしょ。ふつう。

でも、わかんないな。食べてみないと。すんごいおいしかったりして。

どこに売ってるんだろう。あんこ以外のおはぎ。食べてみたい。

みんな、普通に知ってるのかな。あんこじゃないおはぎの存在を。

コネタマ参加中: お彼岸スペシャル。あなたの、一番好きな“おはぎ”の種類は?

なんで今頃って言わないでねー。

ずっと前から好きだったんですけど、最近また繰り返し聴いているのは eric clapton の "change the world" です。

本を読みながら、コーヒーを飲みながら、窓の外を眺めながら、英語を勉強しながら、一日中でも聴いていられる曲。

コネタマ参加中: 今、お気に入りの音楽教えて!

どうしようかな。

頑張れなくなってしまった同僚がいて、仕事に支障が出てきている。

心の病気だ。

「やる」と約束した仕事が期日までにできなくなって、すみませんを繰り返す。

最近、その人を容赦なく攻撃する人がいて、とても辛い。

やる気があって、いつも元気で、人気があって、強気で、研究熱心で、怒るとすごく怖い、自分に自信のある若い先生だ。

その先生が、ものすごい口調で病気になった先生に攻撃をする。

どういう言葉で制すれば理解してもらえるんだろう。

今はなにを言っても無駄だろうか。

気になったから見たくなかった。

『恋人』のということなので、過去にさかのぼって考えてみたんだけど、すごく気になったのを覚えています。

だって、こそこそ話したりメールをしたり、なんていうか他に女の子がいるような気配だったから。

でも、わたしは「怪しいから見ない派」でした。だって、こっそり見たとしても、絶対にいいことはないもの。他の女の子とやりとりしていることが発覚してけんかになるか、やりとりしていないことがわかったとしても「削除したのかもしれない。」という疑いが残るかもしれない。

友達は「もし浮気していたら、けんかしてでもやめさせたほうがいいじゃん。」って言う子が多かったけど、わたしはそれはちょっと違うな、と思った。

携帯をこっそり見て、けんかの末にやめさせた浮気は、その時にはやめたとしても、また隠れて始める気がする。

携帯をこっそり見たという事実は、取り返しのつかない亀裂を二人の間に生じさせる気がする。

携帯を見たいと思う時点で、二人の関係は本物じゃない気がする。

たぶん、二人の関係を本物にしたかったから、気になったけど見たくなかったんだと思う。

コネタマ参加中: 恋人のケータイの中身、気になる? 気にならない?

そんなの絶対開けとくよ~!

だって、もれそうなとき便利だもん!

コネタマ参加中: トイレのふたは閉める? 開けておく?

4と9

迷信と言えるかどうかわかりませんが、小さいから4は死ぬのし、9は苦しむのく、といって縁起のいい数字じゃない、と聞いていました。

だから、なんとなく数字を選ぶような場面では4や9を避けて選んでしまいます。

あと、お香典袋を準備しておくことがよくないって聞きますが、これも結構気にしています。

指にさかむけができたら、親不孝のしるしというのも、ちょっとだけ気になります。さかむけを見て「あ。さかむけだ。お母さん元気かな。電話してないな。」なんて思っちゃいます。

そんなに常に気にしているわけではありませんが、どれもふと頭によぎる瞬間が多いものです。

コネタマ参加中: 何となく信じている“迷信”ってある?

1つも記憶はないけど。

おじいさんもおばあさんも、わたしが生まれる前と、生まれてすぐに亡くなってしまったので、なんの記憶もありません。

でも、すごくすごくわたしを可愛がってくれたって、そう聞きました。

身体の弱いおじいちゃんだったそうですが、わたしのために、庭に小さな手作りのブランコを作ってくれたそうです。

その時の写真はちゃんと残っていて、おじいちゃんはブランコの横でしゃがんで、わたしを落ちないように支えてくれています。わたしは、怖かったのか、怪訝そうな顔でカメラを見上げています。

自慢できる記憶はないけど、わたしはその写真が大好きです。

コネタマ参加中: あなたのおじいちゃん・おばあちゃん自慢、聞かせて!

これ食べたことある?

116

 

 

 

 

 

 

おいしすぎる………。

イギリスのウォーカー社のショートブレッドです。

輸入食品のお店で売っています。食べてみてー!

窓側後ろの罠。

わたしは、窓側の後ろが一番好きでした。グラウンドでサッカーやってるのを眺めたり、自分で好きなように窓の開け方を調整して、そよそよとした風に吹かれながらノートを取るのが好きでした。

同じ理由かどうかはわかりませんが、子ども達もそこを狙う子がとても多いです。「今日はくじびきで席を決めるからね。」なんていうと、「窓側コール」がかかることもあります。

でもねぇ、結構成績は落ちると思うなぁ…。一番前の席に座ると、先生が目の前で立ってべらべら話してるじゃない?ノートも必ず覗かれるし。ボーっとする暇がない。

でも、後ろの窓側なんて、はっきり言って「自分の世界に入りたい人優先席」みたいなもんですからね。

だからわたし、窓側の後ろを狙って「今、先生の言ったことを、もう一度言ってみてくれる?○○くん。」って突然言うのが好き(笑)

コネタマ参加中: 学校の座席。マイ・ベスト・ポジション!を教えて

絶対に『鯉滝』です♪

わたしたち教員の中で、とても人気が高いのは『鯉滝』こと、『鯉の滝登り』です(笑) これは、鯉のぼりの中に綿が入っているものを、全校児童が並んで手で前へ前へと送っていく競技。わたしの学校では、グラウンドのトラック半分に赤組が、半分に白組が半円を描くように並びます。わたしはだいたい毎年審判係をやっているため、ゴールテープの近くに座って競技を見ていますが、とってもわかりやすくおもしろい競技です。

でも、鯉にとってはとても迷惑な競技であること間違いありません(笑) 1年生から順に送っていくのですが、低学年はさらさら送る気はないのです。むしろ、自分たちが触りたいもんだから、掴んで止めようとしちゃうわけ。結構時間がかかって、やっと中学年までたどりついた鯉は、今度は息をつく暇なく跳ばされる。低学年のところで留まっていた鯉にイライラした中学年が考えることはただひとつ。『1年生、なにやってんだ!よぉし、俺たちのところで差をつけないと!わかった、高学年のところまで投げとばしちゃおうぜ。』

もちろん、あんな大きな鯉を一斉に投げとばせるわけがなく、地面に叩き付けられたり、その場で胴上げされたり、尻尾を軸にして頭だけがとばされたり、もうぐちゃぐちゃなわけです。

高学年にたどり着くと、さすがに上手に送られるので鯉もホッとした様子ですが、それでもゴールに辿りついた鯉は「いやぁ、参った。毎年これだもんな。」と言いたげな表情を浮かべています。

わたしたち教員にとっても、一番ゆっくりと見ていられる競技じゃないかしら?

とにかく大好きです♪

コネタマ参加中: 運動会で一番好きな競技は?

コンタクト派なんですけどね、

すごい近眼で、裸眼では両方とも0.03くらいの視力しかありません。

小学校5年生のときに初めてめがねをかけてからは、高校1年生まではめがねでした。

でも、高校生になってコンタクトをするようになってからは、「こんな便利なものはない!」と、ずっとコンタクトレンズを愛用しています。

だって、自分の目のような生活ができるでしょう?コンタクトって。

お風呂にもそのまま入れるし、顔だって洗おうと思えばはずさないで洗えるし、化粧もしやすいし、ラーメン食べるときに曇らないし(笑)

でもね、最近だめなんですよ。すごい乾いているみたいで、目がすぐに充血するんです。しかも、常に黒い紐のような、虫みたいなものが飛んでいるように見えて、気持ちが悪いんです。あまりにも目が痛いし、コンタクトのせいかな?と思って病院へ行くと…

「ドライアイと、アレルギー性結膜炎が少しありますね。そして、まぁ、歳ですね。」

と言われました。すごいショックです。

「家ではコンタクトをなるべく取るようにしてください。」といわれたので、しぶしぶ家ではめがねの生活を送っています。

コンタクトが好きなのに。

コネタマ参加中: あなたは眼鏡派? コンタクト派?

札幌では有名なパン屋さん♪

『どんぐり』というパンやさんがあって、そこの『ちくわパン』っていうのが一番好きです。

パンの中にちくわが入っていて、その中にシーチキンマヨネーズみたいなものが入っています。

調理パンって、パンの中に具が少しだけ入っているイメージがあるんですが、『どんぐり』のパンは、具がびっちりと入っていて食べ応えがあるんですよ~♪

コネタマ参加中: あなたが一番好きなパンは?

お前達の世話にはならない。

とても気になっているので、いつも父や母には介護について、というか、老後についての話をします。

でも、答えはいつも同じ。

「心配するなって。お前達の世話にはならないから。」

わたしは決して「世話をしないといけないのか。」という心配をしているのではありません。むしろ、「世話をしたいんだけど。」という心配をしているのです。

どちらかが元気であれば、まぁ、さびしくもないだろうし、心配も少ないのですが、どちらかが一人になったときには、とても心配です。

特に父親が一人になってしまったら、なんにもできない人なので、いてもたってもいられないでしょう。

ただ、うちは夫の父親と住んでいるので同居は難しいし、共働きなので毎日ご飯を作りに実家まで行くわけにはいかないだろうし、妹も病気なのでお願いするわけにもいかないし、あれもこれも考え出せばきりがないくらい心配です。

そういう心配を夫に言うと

「今から考えなくても大丈夫でしょ。まだ当分元気だって。」

ああああああああああああ、こうだもんね。

でも、一理あるよね。

お金だけはきちんと貯めておこうと思うけど、必要以上の心配は今しても仕方がないもんね。

長生きしてほしいな。とにかく。

コネタマ参加中: 介護について、話をしたことありますか?

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2015年1月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト
無料ブログはココログ